column

カウンターで本格エステ。クラランスのオープンスパに美容界の未来を垣間見た!

高齢社会が当たり前となり、次なる超超高齢社会が目前に迫る日本。美容に新たな側面が見えてきた現代を、社会派美容ライターが取材します。

 

クラランスオープンスパ

 

今回ピックアップするのは、そごう横浜店を皮切りに、百貨店などに設置が増えているクラランスのオープンスパ。化粧品カウンターでありながら、30分という時間でオールハンドの本格トリートメントを提供し、美しくありたい万人を受け入れる優しい設えと包容力をいち早く見せつけた、ハイブランドならではのラグジュアリースペースです。

 

クラランスオープンスパのカウンセリングコーナー

 

カウンセリングスペースは、赤と白を貴重としながらもプライベート感が漂う空間。ここで、肌とフィーリング(気分)のヒアリングをビューティアドバイザーセラピストと行います。

 

その後、スキンチェックを行い、4つのメニューから最適なケアと製品をパーソナルにチョイス、トリートメント開始という流れ。

 

クラランスのフレグランス
その日の気分で選べるフレグランス。疲労蓄積で元気が足りない私は、元気になれる赤「オー ディナミザント」に決定!

気分までトリートメントされるクラランスのエステティック

 

ワタクシにおすすめされたのは、当然エイジングケアコース。

 

使用する製品はスープラシリーズが中心。気になったのはこの3つ!

 

スープラ トリートメント エッセンスローション SP

厳選されたマダガスカル産オーガニック成分のハルンガナ配合

 

ダブル セーラム EX

肌の五大要素(輝き、ハリ感、しなやかさ、キメ、うるおい)に着目した美容液

 

ファーミング EX マスク

ストレスがシワになって肌に出るストレスサイン対策マスク

 

クラランスオープンスパ

 

トリートメント効果が最大に引き出されるよう、肩や首周りをほぐしつつ香りによるリラックスケアからのスタート。クラランスのフレグランスは、植物成分の香りとスキンケア成分を配合したフレグランストリートメントというもの。肌に浸透させて香らせます。

 

クレンジングとスクラブで整備して、いよいよ3アイテムを塗布。

特に、ライラックカラーのマスクは美容成分の逃げ道を完全封鎖するかのごとく、たっぷり使った印象。それもそのはず、マスクで10分間のハンドトリートメントを行うからなのです。

 

いよいよ、特筆すべきクラランスが誇る高いハンド技術が発揮されます。

 

鬼龍院雪乃の令和美容なめたらいかんぜよ

 

創始者ジャック・クルタン・クラランス氏は「手に勝る美容機器はない」というほどハンド至上主義。クラランスならではのフェイシャルトリートメントは、クラランスタッチと呼ばれる技術を使ったもの。

 

顔のリンパに沿って流れを促す優雅な動作は、肌を摩擦することは一切ありません。そして、そっと触れているのにしっかり圧のあるプレス。さすがです。コリがほぐれて顔のこわばりが緩和されていくのもしっかりと感じ取れました。

 

クラランスでエステ

 

フェイシャルのあとは、アロマファイトボディケア(アロマテラピーとフィトセラピーの組み合わせを意味するクラランスの造語)に相応しいハンドマッサージ。密かに人気というだけあって、筆舌に尽くし難い心地よさ!指や手の甲までコリがあったとは!と驚くほど手を揉み解され、指先から疲れが解放されていくのを体感しました。

 

クラランスでハンドマッサージ

 

すべての行程後に鏡を見ると、顔の輪郭がセレブのごとく引き締まり、肌の色もワントーン明るくなっている自分と対面。どれほど私の顔は疲れていたのだろう・・・たった30分でこんなに変化するとは!

 

スペシャルではなく気軽に足を運べるトリートメントとしては、予想以上の効果を感じられました。

 

クラランスオープンスパ横そ

 

トリートメント終了後には、クラランスのコスメでクイックメイクも施してもらえます。これも楽しみ!クラランスって、色物はベージュ系のカラーが秀逸。リップ系も大好きです。

 

 

万人の日常に美容という癒やしをもたらすパーソナルスペース

 

百貨店の化粧品フロアという開かれた空間に、極上なパーソナルスペースでのトリートメントは、ありそうでなかったサービス。買い物や仕事の合間にサラリと立ち寄るに相応しい場所と言えます。

(ワタクシ的には「ちょっと一杯」と赤提灯の暖簾をくぐる自分のイメージを想像しますが)

 

こうした側面も加味すると、美容へのアンテナを張り巡らせている女性たちだけでなく、シニアやメンズからのポテンシャルも秘めているのでは。

 

クラランスは高齢社会向けの取り組みは積極的に行っていない、ということでしたが、オープンスパは40〜50代のリピーターが多いということ。図らずもシニア予備軍・プレシニア(自分もですが)に向けた取り組みができていると言っても過言ではありません。

 

 

バリアフリーを利用した360度集客を実現している点も秀逸!

 

オープンスパまでの動線はバリアフリー。

エステベッドもクッションの柔らかなモーター付きなので、足腰に自信がない方でも不安なく昇降やリクライニングが可能です。また、着替えなくてもOKというスタイルも億劫にならずに通えるポイント。さらに、シェービングや洗顔、ジェル、ボディケアなどメンズ化粧品も完備しているので、伸び盛りのメンズ美容でも注目されそうです。

 

美しくなりたい万人の味方、誰もが日々の暮らしの中で気軽に立ち寄れる“いつもの場所”然として待っていてくれるクラランスのオープンスパ。美容における価値観の多様化が進むに比例して、客層もさらに広がることでしょう。これからも良い意味で美容の壁をぶち壊してくれるものと期待して、注目していきたいと思います。

 

 

クラランス with オープンスパ

https://www.clarins.jp/spa/openspa/

 

フェイシャルトリートメントコース 約30分 5,500円(税込み)

 

そごう横浜店 1階(化粧品売場)
神奈川県横浜市西区高島2-18-1 
045-465-2262(直通)
10:00 ~ 20:00
※営業時間変更の場合あり

 


取材・文/鬼龍院雪乃
大手IT企業勤務中に記者を志し、雑誌制作を幅広く扱う制作会社へ移籍。女性向けだけでなく、経済やビジネスなど幅広い分野を手がけ、2007年に独立。結婚・育児を機に自らのライフワークでもある美容・健康分野にシフトし、雑誌やWEBメディア等で活躍している。Twitter(@yukino_kiryuin)
鬼龍院雪乃Official site

鬼龍院雪乃

Ranking

Rank: 1 column

男性にはティントじゃなくてマットリップが売れ筋!「初めての男子メイク」ポップストアに行ってきた!レポ

Rank: 2 ネイル

おしゃれなエコバッグNotabagがアートコラボレーションにネイルアーティストHIROを選出「Notabag × HIRO」

Rank: 3 インタビュー

整体師・楽しんごに10の質問!経営は?どんな施術するの?スタッフは?

Rank: 4 column

国民生活センターが調べた銘柄全部公開!ヤバいまつ毛美容液

Recommends

column

男性にはティントじゃなくてマットリップが売れ筋!「初めての男子メイク」ポップストアに行ってきた!レポ

column

手の筋肉を酷使するセラピストやフィットネストレーナーがSIXPAD ハンドパルスを試してみた結果...?

column

国産シルク抽出液100%の化粧水からエステティックコスメまで9品を採点| 岡﨑厚志のBeautyレビュー

column

姿見がまるごとデバイスに!新時代のトレーニング「フィットネスミラー」を体験してきた!