「トコトワオーガニクス」のハンドクリームとホワイトパフュームで癒やしの秋を楽しんで

「トコトワオーガニクス」のハンドクリームとホワイトパフュームで癒やしの秋を楽しんで

トコトワオーガニクスは、日本の植物の香りに注目して作られた香水やコスメを専門に扱う消費者向けのブランド。立ち上げたのは、株式会社オーガニックスタイルズの 代表をつとめる市川恵美子氏。市川氏は、25年以上国内外ナチュラルオ一ガニック化粧系業界で活動するプロフェッショナルで、ヴェレダ、ラヴェーラ、バイオラブ、ナチュラグラッセなどの取締役や代表を歴任する人物。カラーコーディネーターやアロマテラピーの資格を保有し、自らもナチュラルコスメを長年愛用しているそう。

そんな市川氏が自らのブランドとして立ちあげた「トコトワオーガニクス」は、自然と共存してきた日本の伝統を軸に、植物の香り、色彩の持つちから、自然植物がもたらす健やかさと美しさを反映した製品を生み出している。

市川氏

カラーとアロマセラピーの相乗効果を植物100%のコスメであなたの生活に

10月に発売された製品は4つ。

トコトワオーガニクス10月の新作

左から、フレグランスハンドクリーム ペールバイオレット(45g 2,000円)ホワイト(45g 2,300円)、ピュアトリートメントパフューム ホワイト(45g 8,200円)、ロールオンパヒュームオイル ホワイト(7.8mL 2,750円)すべて税抜

 

水を1滴も使わないハンドクリーム

有機栽培や無農薬で育てられた国産植物からつくられる芳香蒸留水(フローラルウォーター)に5種類の植物オイルと6種類の植物エキスを配合。希少な日本の精油や香り高いオーガニックの精油を8~9種ブレンドしているため、奥行ある香りと天然成分のパワーが手肌を内側から美しく整える。天然真珠の成分が、艶やかなベールをまとった仕上がりに。

 

フレグランスハンドクリーム ペールバイオレット

香り:ラベンダーとカモミール、日本の黒文字の香り。

カラー:紫色は『ヒーリング 夢 人生の目的 解放』などのメッセ―ジを持っている。ホワイト色の明度をプラスしたペールバイオレットは、晴れやかでやさしい印象を持ち、深い癒しを与えてくれる。

フレグランスハンドクリーム ホワイト

香り:ネロリとジャスミン、日本の高野槇の香り。

カラー:白色は『希望 開花 平和 祝福』などのメッセ―ジを持つ。純粋・純潔なホワイトは、新たな挑戦やスタートの意味を持ち、健やかさを創造するカラー。

 

パフュームの新作はホワイト

100%自然成分で作られ、全原料の94%~98%がオーガニック素材というパフューム。(※オーガニック精油+オーガニックアルコール)香りは、40年のキャリアを持つ調香師が担当。日本カラーアロマ協会 代表理事・日本初のカラーアロマセラピストが色彩とアロマの効果をコーディネートしている。パフュームの中の天然石は、色と香りのメッセージを持つものをセレクト。

 

ピュアトリートメントパフューム ホワイトオーガニック・オードパルファン)

香り:ネロリとジャスミン、日本の高野槇の香り

天然石:ホワイトジェイド(白翡翠)入り。メッセージはHope&Bloom=希望と開花。新しいスタートをホワイトの香りで輝かせて。

ロールオンパフュームオイル ホワイト 

コンパクトで持ち運びにも便利なロールオンタイプのオイル。首筋・胸元・毛先に。ネイルケアとしても最適。

 

トコトワオーガニクスの製品はサロンにも卸販売が可能。特に、オーガニックの香りを楽しめるパフュームはこれから忙しくなるセラピストやまつげデザイナーの皆さんにはおすすめ!

 

【NOT SPONSORED】この記事はesthete編集部オリジナル記事です。ブランド提供の情報・アイテムを含みます。