証明写真?プリクラ?みたいなセルフホワイトニングボックスが登場!

証明写真?プリクラ?みたいなセルフホワイトニングボックスが登場!

デッドスペースの活用方法に新しいアイディアが登場!

ホワイトカプセルパッケージ

セルフタイプの個室ホワイトニングサロン「ホワイトカプセル・オールインワンパッケージ」だ。販売元は有限会社サプライズ。ホワイトニング製品の製造・販売や直営サロン「ホワイトクラブ」を大阪府で運営する企業だ。

一畳あれば設置可能な証明写真のようなホワイトニングスペース

ホワイトニング機器はコンパクトな「卓上型ホワイトクラブLED照射器」を設置。ボタンを押すだけの簡単操作なので、はじめてのお客様でもセルフで使用が可能。

卓上ホワイトニングマシン

卓上型ホワイトクラブLED照射器

歯の表面にホワイトニングジェル(別売)を塗布し、光を当てるだけ。ジェルとLEDによる「光触媒作用」が歯の汚れとニオイを分解し、さらなる汚れの付着も防ぐ仕組み。一度で効果が確認できるため、お客様のモチベーションも上がりやすい。ジェルには食材にも使用されている 酸化チタンを使用。歯科医院でのオフィスホワイトニングやデュアルホワイトニングのような痛みもなく、人体にも安全だ。

ホワイトニングカプセルパッケージ内装

カーテンを閉めれば個室になるため、歯頸までを見せなくてはいけないホワイトニング中もプライバシーを守れる。さらに、ブースや椅子の素材は紙を使用しているため、重量はわずか22キロ!女性でも2人いれば移動が可能。美容に関心のあるお客様が集うサロンや施設であれば、デッドスペースの良い活用法になりそうだ。

 

発売はBeautyworld Japan WEST にてお披露目となる。実際に体験も可能。有限会社サプライズのブースを要チェック。

 

Beautyworld Japan WESTの開催概要はこちら

 

文 yuni nojima

【NOT SPONSORED】この記事はesthete編集部オリジナル記事です。メーカー提供の情報・アイテムを含みます。