NEWS

美容系サロンサブスク「Viday」がサロン向けキャンペーンを開始!美容系インフルエンサーが無料でサロン紹介

定額制の美容系サロン通い放題サービスVidayを展開するツルツル株式会社は、女優、モデル、インフルエンサー、YouTuberなどで構成される公認アンバサダーが50人を突破したことを記念して、登録サロンにむけたキャンペーンを開始した。

 

 

 

美容系インフルエンサーの来店を希望するサロンにオススメ


 

キャンペーン内容

・Vidayアンバサダーが店舗に出向き、自身のSNSにて紹介を行う。8月中に2回のPRが可能

・アンバサダーのアサインや訪問スケジュールなどは要望をヒアリングした上で行なう

・完全無料

 

参加条件

・Vidayに登録済

・東京都に店舗がある

・美容室、エステ、リラク・マッサージ、ネイル・まつげ、パーソナルジムのいずれかに該当する

上記の店舗カテゴリに該当しなくても、美容サービスがあれば相談可

 

もちろんこれから登録する店舗も対象になる。

 

 

現在も東京都の新型コロナウィルス感染者が増加しているため、地方自治体から「帰郷するなら条件がある」と提示されることが多く、例年より夏休みを都内で過ごす人が増加すると思われる。8月、9月の集客には力を入れるべきだろう。

 

 

美容系店舗に通い放題。サロンサブスクVidayとは


 

Vidayは、月額制で美容系サービス店舗(ヘア、エステ、リラク・マッサージ、ネイル・まつげ、パーソナルジム)を利用することができる。利用者は女性限定。多くの女性はいくつかの美容系サロンに並行して通っているため、「自分にあったサロンに出会いたい」「時間が空いたときにすぐ利用したい」など、ある程度ソートされている中から選ぶことができるので、探す手間も短縮される。店舗での料金支払いがないのもポイント。

 

 

 

Vidayを運営するツルツル株式会社は、美容系ポータルやアフィリエイトの経験が豊富なメンバーで構成されているため、クチコミや予約代行などに代表される広告費の増大が経営負担となる現状に注目。店舗側がノーリスク・ノーコストで新規集客や掲載継続ができるような仕組みでVidayを立ち上げた。

 

Vidayへの登録は無料、更新料や掲載費もかからない。店舗側は、Viday専用のオリジナルメニューを提供するだけだ。他のサービス利用を制限する規約もない。

 

美容感度の高い女性や、20代〜30代の若い女性をターゲットに新規集客したいサロンには特におすすめだ。

 

 


text : yuni nojima
【NOT SPONSORED】この記事はesthete編集部オリジナル記事です。メーカー提供の情報・アイテムを含みます。
 

Ranking

Rank: 1 インタビュー

整体師・楽しんごに10の質問!経営は?どんな施術するの?スタッフは?

Rank: 2 column

国民生活センターが調べた銘柄全部公開!ヤバいまつ毛美容液

Rank: 3 化粧品

マッコイから新しいスキンケア 。ヒト幹細胞培養上清液を配合した『マクセリースキンケア』

Rank: 4 NEWS

ブロウラミネーションが次なるトレンド!日本眉毛エクステンション協会が眉パーマを開発

Recommends

NEWS

薬日本堂がニホンドウ漢方ブティック青山店をオープン。カフェ利用もできる薬膳レストランも併設

NEWS

スパトリートメントが、サブスクリプション形式での商品販売を開始。第一弾は角質ホームケア用化粧水ピールローション

NEWS

健康やせ専門EVEがオンラインストアをオープン。オリジナルブランド SETH. を新規ユーザーにも販売

NEWS

来年はエステも併設。SHIRO表参道店が売り場⾯積を約3倍にリニューアル。約70種もの⾃然素材原料を展示