サロン

「ハロセラピー」ブームなるか?岩塩の空気でリフレッシュするソルトルームが青山にOPEN

ハロセラピー(Halotherapy)とは、塩に囲まれた空間で空気を吸い込むトリートメントのこと。ウクライナの地下300mにある洞窟療法施設をはじめ、ヨーロッパやアメリカでは喘息を改善する為の主流な方法の一つとされており、別名を塩治療法とも呼ばれる東ヨーロッパに古くから伝わる岩塩洞窟療法のこと。World Halotherapy Association(世界ハロセラピー協会)によると、アメリカ国内だけでもおよそ800店舗以上で展開されるポピュラーなトリートメントなのだとか。

 

ハロセラピー

 

岩塩の洞穴のような環境の中で、岩塩の空気(空中のエアロゾル)を吸入するという体験は、日本ではなかなかできない。専用の施設や設備をもったサロンもないに等しかったが、株式会社ばら輝石は、2019年12月18日(水)に、日本初のハロセラピーサロン「SALTBLESS 南青山(ソルトブレス)」をグランドオープンした。

 

 

ハロセラピーにハマる人々が感じる効果とは?

 

ヒマラヤピンク岩塩に含まれるミネラルは、人間の体の健康維持に重要な役割を果たすと言われている。この必須ミネラルが含まれる塩のエアロゾル(微粒子)を、ソルトルーム内で吸収し体内にとり入れることで、気管支炎、喘息、アレルギーなどの諸症状の緩和や、リンパや免疫システムの改善、ストレス、頭痛、不眠などの症状に効果的と、いうのが海外での評判。

 

「SALTBLESS 南青山」も、2億5000万年以上前の海水層が閉じ込められたヒマラヤ岩塩の洞窟をイメージするソルトルームを完備。

 

トリートメントは、チェアに腰をかけ、45分間リラックスして深呼吸をするというもの。できるだけスマートフォンなどは持ち込まず、本を読んだりマインドフルネスをしたりすることで、日頃の喧騒から遠ざかり、誰でもリラックスできる空間をめざす。

 

さらに、特殊な機械を使って、安全に岩塩の空気(空中のエアロゾル)を放出する工夫もされているという。

 

ハロセラピー

 

新しいカタチのセラピーということで、ぜひ一度試してみたい!とアロマセラピストやエステティシャンなら思うはず。

インバウンドを取り込みたいサロンや施術者は、話の種にもなりそう。ぜひ体験してみて。

 

店舗情報
SALTBLESS 南青山(ソルトブレス)
10:00〜21:00 (最終入店 / 20:00)、不定休
事前予約制
03-6455-5270
東京都港区南青山2-27-22 青山安田ビル KILA青山 6F
https://saltbless.com/

 

 

text : yuni nojima
【NOT SPONSORED】この記事はesthete編集部オリジナル記事です。サロン提供の情報・アイテムを含みます。

Ranking

Rank: 1 サロン

整体師・楽しんごに10の質問!経営は?どんな施術するの?スタッフは?

Rank: 2 column

「コロナ休みで助成金」ホントに出る?労働者も経営者もチェック必須な 雇用調整助成金 9つのこと

Rank: 3 NEWS

東京開催『ビューティーワールド ジャパン』開催中止を発表、新型コロナの影響で

Rank: 4 ネイル

シェラックからスカルプまで。 2byMAX BEAUTY サンルームのあるネイルサロン【サロン取材】

Recommends

ネイル

激戦区・代々木上原で全国に顧客を持つ「口コミランキング 1 位」のエステ tea-mo(ティーモ)

ネイル

子ども脱毛のプライベートサロンをネイリストがオープンした理由 MAX BEAUTY hair removal & skin care

ネイル

ストレッチ専門店て何やるところ?コンディショニング専門店にきいてみた!【サロン取材】

ネイル

ボディコンテスト優勝者で有名コスメアドバイザー、またの姿は・・・セラピスト。岡崎厚志さんインタビュー