アスリートの爪を支援するスポーツ✕爪メディア「アスリートサロン」

アスリートの爪を支援するスポーツ✕爪メディア「アスリートサロン」

「足を踏まれて爪が欠ける」「いつの間にか爪がボロボロになって治らない」「爪が生えてこなくなった」アスリートでなくても、趣味でスポーツをしていると直面する悩み。どこに相談していいのかわからない、という人が増えている。そんなニーズにマッチした情報サイトが登場!爪のコンディショニング専門家がアスリートの爪を継続的にメンテナンスする、次世代トレーナーの総合情報メディア Athlete salon(アスリートサロン)をアスリートネイル協会所属のネイルサロン、株式会社チア・アトリエがリリースした。

アスリートネイルサロン

爪のケアは世界レベルでは常識。日本は遅れている?

 ミリ単位で記録に凌ぎを削るスポーツの世界は、僅かな体の違和感が記録を左右する。オリンピックを目の前に、野球、サッカー、バスケットボール、ランニングをはじめとしたトップアスリート界で爪のコンディショニングが注目されている。

しかし、正しいケア方法を知っているようで知らないのが通常。なんの気なしにととえてきた方法がパフォーマンスを低下させる要因になっているかもしれないのだ。

そこで、「掴む」「走る」「踏ん張る」など人間本来が持つ「爪の機能」に特化した、爪のコンディショニング専門メディアのリリースに踏み切った。

爪のコンディショニングの重要性と必要性を広く普及し、トレーニングに役立つ情報を提供することで、スポーツを通してアスリートの爪の支援と、日本のスポーツ文化を豊かにする新しい仕組みをつくることを目標にしている。

 

スポーツ少年も参考になる!爪のメンテナンスと医療機関の橋渡しを行う

アスリートサロン の特徴は大きく2つ。爪のコンディショニングに必要な情報やメンテナンス技術の提供と、処置をした後の対処をサポートして早期のトレーニング復帰をめざせる環境を整えるということ。

ネイルケアはおしゃれと受け止められがちだが、爪の機能と役割、そして病状、適当なケアの方法やコンディショニングなどをレクチャーし、弱い爪は生え変わり周期に合わせて指導を行い、戦える爪に育てる手助けをする。

アスリートネイルサロン

こんなお客様&悩みをよく聞くネイリスト&セラピストにもおすすめ!

・体の違和感を感じていて、記録が伸び悩んでいるアスリート

・一刻も早くトレーニング復帰を望んでいるスポーツ選手

・プロ以上の猛練習で、爪トラブルを抱えている高校生・大学生アスリート

・加齢とともに肘や膝の痛みが断続的に出ている市民スポーツプレーヤー

・スポーツを楽しむすべてのファン

 

アスリートサロンは、健康寿命や予防医療といった社会課題に対して、爪のコンディショニングに特化した専門情報をもって、爪の正しいケアやメンテナンスに役立つ情報を訴求していくという。

 

【NOT SPONSORED】この記事はesthete編集部オリジナル記事です。ブランド提供の情報・アイテムを含みます。