インナーケア

女性ホルモンの不調を解決する専門家監修ハーブティーが業務用にも登場

「女子のおまもり®ハーブティー」に、業務用にも使える茶葉タイプの販売がスタート!

女子のお守りハーブティー

「女子のおまもり®ハーブティー」シリーズは、女性ホルモンの専門家烏山ますみさんが監修。2017年にリリースしてから女性ホルモンに関する不調を抱える女性たちの強い味方として、広く活用されてきた。「家庭や仕事のストレス緩和に飲んでいる」「イライラが抑えられて穏やかな気分になった」など、PMSに悩まされる女性たちの口コミなどでも広がりをみせている。

サロンに訪れるお客様も実は飲んでいるかも?

「女子のおまもりハーブティー」は、女性ホルモンバランスプランナー®協会所属のアロマサロンやエステサロンにも数多く起用されており、業務用のリクエストも多かったという。そこで今回、1袋40杯分という大容量での茶葉タイプが登場することとなった。

女子のお守りハーブティー

種類は「安 Yasuragi」「柔 Yawaraka」「艶 Tsuyayaka」の3種

業務用登場に合わせ、リニューアルも行っている。

「安 Yasuragi」ブレンドのドライフルーツ原料を「乾燥パイン、乾燥マンゴー」から「アップルピース」に周りに気が杖変更、味わいがよりさわやかになるように変更している。「安 Yasuragi」はいちばん人気のある茶葉。不調を感じるときにも「無理して頑張る」のではなく「リラックス」するようなセルフケアのひとつとして、さらに人気が出そうだ。

女子のおまもり®ハーブティー
女子のおまもりハーブティー 茶葉(リーフ)タイ  (3種)80g 各2,759円(税抜)

 

3種のハーブティーは、女性特有の悩み3タイプ「自律神経タイプ」「セロトニンタイプ」「卵巣疲れタイプ」の特徴に合わせて、それぞれ香り、色、味が異なるよう複数のハーブを独自にブレンドして作られている。

■自律神経タイプ「柔 Yawaraka」

2種類のルイボスにレモンが香るブレンド。

ハーブの種類:ルイボスティー、グリーンルイボスティー、ローズヒップ、レモングラス、ラズベリーリーフ、レモンピール/香料

■セロトニンタイプ「安 Yasuragi」 ※12月2日リニューアル

ミントとカモミールの香りがさわやかで、寝る前にもおすすめのブレンド。

ハーブの種類:ペパーミント、アップルピース、セントジョーンズワート、バタフライピー、カモミール、ラベンダーレモンマートル

■卵巣疲れタイプ「艶 Tsuyayaka」

甘い香りでローズヒップなどの酸味を飲みやすくしたブレンド。

ハーブの種類:ローズヒップ、ハイビスカス、ジンジャー、エルダーベリー/香料

 

妊活コースやPMSやホルモン不調に悩む女性にお出しするハーブティーとしてはもちろん、ご自分用にも!

温活のひとつとしてサロンに加えたいハーブティーだ。

 

 

text : yuni nojima

【NOT SPONSORED】この記事はesthete編集部オリジナル記事です。メーカー提供の情報・アイテムを含みます。

Ranking

Rank: 1 サロン

整体師・楽しんごに10の質問!経営は?どんな施術するの?スタッフは?

Rank: 2 column

渋谷の神 ヒィロさんの施術を公開!10代から60代までが殺到するカリスマセラピスト

Rank: 3 化粧品

ラミューンジェルが革命級と噂!MTGの業務用トリートメントジェルが好評

Rank: 4 column

国民生活センターが調べた銘柄全部公開!ヤバいまつ毛美容液

Recommends

column

プロテインナチュラ グランプロをエステプロ・ラボが新発売。100%植物性のギルトフリープロテイン

column

酵素玄米を炊飯器で。保温している間に熟成するLabo炊飯器が二子玉川 料理道具市に登場

column

酒粕を乳酸菌で再発酵した植物性ヨーグルト JOGURT(醸グルト)予約販売開始

column

サワフレラクト アルファで口腔内から腸内環境までワンストップケア!体管ケアに特化したタブレット発売