ポール・シェリーが自律神経と腸のスペシャリスト小林弘幸教授の特別講演を開催

ポール・シェリーが自律神経と腸のスペシャリスト小林弘幸教授の特別講演を開催

自律神経研究の第一人者であり、日本初の便秘外来を立ち上げた腸のスペシャリストでもある小林弘幸教授の特別講演をポール・シェリーが主催!ハーブを用いた化粧品と医学の融合で世界中からラブコールを受けるプロフェッショナルブランドが現代にめざす「美しさのありかた」の真髄をわかりやすく得ることができる絶好のチャンス!

既に導入しているプロフェッショナルだけでなく、製品を愛用するお客様や健康と美容に興味のある一般向けというのも、注目すべきポイント。

どう説明したらお客様に伝わるか、小林教授の言葉にはプロフェッショナル向けのヒントがありそうだ。

 

コンセプトは知識を確信にすること

講演のタイトルは、自律神経研究第一人者 順天堂大学教授 小林弘幸氏が語る『なぜ、これが美の追求に必要か?』

人生100年時代といわれる昨今。健康で美しく、さらに快適なライフスタイルが求められる中、「真の美と健康のために本当に大切なことは何なのか」を紐解く講演。小林教授は、自律神経や腸内環境を整えることの大切さや、健康な心と身体の作り方をさまざまな形で提案する第一人者。今回は美容に関するエッセンスも入ってくるとあって、ジャンルを問わずにプロは参加すべきだろう。

 

医師 小林 弘幸 氏

小林弘幸教授

1960年、埼玉県生まれ。順天堂大学大学院医学研究科(小児外科)修了。ロンドン大学付属英国王立小児病院外科、トリニティ大学付属医学研究センター、アイルランド国立小児病院外科での勤務を経て、順天堂大学小児外科講師・助教授を歴任。順天堂大学に日本初の便秘外来を開設し、これまで一万人以上もの便秘患者を診察している。自律神経研究の第一人者として多くのアスリートの指導にも関わっている。

最新刊『疲れたら動け』『医者が考案した長生きみそ汁』、『聞くだけで自律神経が整うCDブック』『一流の人をつくる 整える習慣』『自律神経を整える(あきらめる)健康法』などの著書のほか、『 趣味どきっ!カラダが変わる!自律神経セルフケア』(NHK)、『世界一受けたい授業』(日本TV)や『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS)などメディア出演も多数。

 

世界中でプロに愛される「ポール・シェリー」とは?

創始者のポール・シェリー氏は、ハーブ療法家の五代目の家系に生まれる。代々伝わる相伝のハーブ療法のレシピを元に伝統医学など様々な研究に打ち込み、1978年にスイス ジュネーブに独自の研究所を設立。フィトアロマ(植物&芳香)と伝統医学を融合させた製品と、トリートメントメソッドを開発、世界中のプロフェッショナルに愛されている。一人ひとりの悩みや目的に確実にアプローチし、変化を実感できる新発想ブランドとして、オイル類が特に有名。日本では、株式会社ピー・エス・インターナショナルが展開している。

 

講演会概要

自律神経研究第一人者 順天堂大学教授 小林弘幸氏が語る

『なぜ、これが美の追求に必要か?』

日 時:2019年 11月13日(水)12:30 受付開始 13:00開演

会 場:品川TKPガーデンシティ品川1Fネクサス(SHINAGAWA GOOS内)

申込方法:参加申込書にご記入の上、FAXまたは、メールで送付

申し込み:株式会社ピー・エス・インターナショナル

TEL:03-5484-3481 FAX:03-5484-3484

E-mail : ps-salon@ps-incl.co.jp

参 加 費:1万円(一般)、認定サロンは優待あり

プレゼント:「スパアロマティック リラクジングオイル」¥4,300(税抜)

支払い方法:当日現金払いのみ

申込締切日:2019年10月25日(金)

※定員になり次第締め切り

 

参加者全員に現品をプレゼント!

スパ アロマティック リラクシング オイル

スパ アロマティック リラクシング オイル 

オレンジ・メリッサ・ペティグレンを主成分とするボディオイル。

特徴・効果

○疲れた身体、心、肌をリラックス

○リラックスアロマでヒーリング、心身の緊張を緩和し安定を

○スポーツ後の身体の緊張、疲れた体に

○さらっと軽いテクスチャーで滑らかな仕上がり

 

文 yuni nojima

【NOT SPONSORED】この記事はesthete編集部オリジナル記事です。ブランド提供の情報・アイテムを含みます。