インナーケア

糖化ケア初の機能性表示食品「マンゴスティア」先行発売中!

ついに、糖化ケアの機能性表示食品「マンゴスティア」が11月1日に登場!発売するのは、日本新薬株式会社。

マンゴスティア

マンゴスティア(機能性表示食品 届出番号 E44) ソフトカプセル 60粒(30日分) 機能性関与成分: ロダンテノンB  4,980円(送料・税込)

糖化ってなに?

ヒトの体内では、摂取過多などで代謝しきれなかった糖が、カラダのタンパク質と結合し、AGEs(終末糖化産物)を生成する。これが糖化のメカニズム。

糖化はカラダのあらゆる場所で起こっており、バランスの悪い食生活や運動不足など、乱れた生活習慣によって進行は早まる。また、加齢による細胞の劣化がでも、糖化は進行する。

糖化したカラダのタンパク質は本来の機能が果たせなくなり、肌の潤いが低下する原因となってしまうのだ。

シワっぽい肌がカサカサにみえるのはこういった理由があるのだ。

 

主成分はマンゴスチンエキス

糖化を抑えるはたらきを持つ成分は、「マンゴスチンエキス」を採用。日本新薬では10年以上にわたりマンゴスチンエキスの研究を行なっており、抗糖化作用のある水溶性ポリフェノール「ロダンテノンB」を世界で初めてマンゴスチンから発見(J Agric Food Chem. 63 7670-7674 2015)。20代から50代の女性38名を対象に3ヶ月の臨床試験の結果をもとに「糖化ストレス」を軽減することをメカニズムとして、「肌の潤いを保持する」機能性表示食品として消費者庁に届出(届出番号 E44)、認められたのがこの商品というわけだ。

 

プロなら先行発売で手に入れるべし!

一般発売は11月1日(金)日本新薬ヘルスケア公式ショップにて販売される予定だが、既に楽天市場にて先行販売を開始している。美容のプロであるなら、いち早く試しておきたいところだ。

いつまでも若々しく健康であるためには、日常的にカラダの糖化を抑える習慣が大切。インナーケアの新しいアイテムとして、セラピストがお客様におすすめする日は近いのでは。

 

文 yuni nojima

【NOT SPONSORED】この記事はesthete編集部オリジナル記事です。メーカー提供の情報・アイテムを含みます。

Ranking

Rank: 1 インタビュー

整体師・楽しんごに10の質問!経営は?どんな施術するの?スタッフは?

Rank: 2 column

国民生活センターが調べた銘柄全部公開!ヤバいまつ毛美容液

Rank: 3 NEWS

ブロウラミネーションが次なるトレンド!日本眉毛エクステンション協会が眉パーマを開発

Rank: 4 化粧品

ラミューンジェルが革命級と噂!MTGの業務用トリートメントジェルが好評

Recommends

化粧品

血流と体温をキープするには毛細血管ケアが必須。アムリターラのスパイスフル ビューティが目指す温活とは?

化粧品

次なるブームはプロダクティブ・エイジング。プロだからこそいち早く知りたいNMNのこと

化粧品

和製の「アンジェリカ」で始める温活動のススメ。生薬のメッカ奈良県の製薬会社が製造する1本100円台のインナーケア

化粧品

HEMPS™ からオメガ3をしっかり摂れる有機認定を受けたヘンプシード、ヘンププロテイン が好評