NEWS

埼玉県の女性起業家団体「ハーズプロジェクト」がメンバーを募集。代表理事は、まつげサロンオーナー

埼玉県内で活動する女性起業家を支援する一般社団法人 HERS PROJECT(ハーズプロジェクト)が、2020年8月より女性経営者や起業家のネットワークつくりを開始、注目を集めている。

 

 

ハーズプロジェクトは、交流会、ビジネスコンテストや勉強会を通し、埼玉県内で活躍する女性起業家の支援や情報提供を行っている女性経営者団体。

 

埼玉県は、女性の働き方改革にいち早く取り組み、県庁に「ウーマノミクス課」が設置されている。「働きやすい環境に変える」「女性の就業・起業を支援する」「女性の活躍を応援する気運づくり」という3つを柱に、県を挙げて取り組んでいる。そのため、埼玉県の起業者数は全国で第4位。281,400人中、女性起業家率は30.3%を誇る(女性社長率は7.3%)。

女性が起こす事業は、パートタイム的働き方、出産などで中断した仕事への復帰、就業経験がないままに特技を生かしての起業が多い。女性起業家特有の悩みである「経営知識」「家庭との両立」を共有し、学びあうことで成功への道が切り開かれるのではないか、という思いのもと、ハーズプロジェクトは活動をしている。

 

 

代表理事の南まゆ子氏は、まつげサロン多店舗経営の現役経営者


 

ハーズプロジェクトの代表理事を務めるのは、埼玉県内に15店舗を展開する「まつげサロンアイズ」を経営する株式会社アイエフラッシュ代表取締役の南まゆ子氏。まつげサロンの他にも、リラクサロンやスクールの運営など関連事業もグループで運営する現役の経営者だ。

 

南まゆ子氏

 

ハーズプロジェクトでは、年内に登録者100名を目標とし、埼玉県内で活動する女性経営者、女性の個人事業主のメンバーを募集する。

登録料は無料。

 

【会員 登録特典】
1 HPの女性起業家一覧への掲載

※非掲載とある項目はHP上に掲載されることはない
※掲載を希望しない場合は「その他の欄」にHP非掲載希望と明記すること

2 メンバー限定の経営者の講演会や交流会、ランチ会への参加権利(不定期)

3 新聞、ラジオ、テレビ番組等のメディア取材の紹介

4 起業家向けの情報の配信【不定期】
・各種メディアからの取材対象者の募集
・経営者交流会やビジネスプランコンテストや女性経営者向け各種イベントの案内

 

詳細は公式HPの「埼玉県女性起業家、経営者の登録はこちらへ」に設置されている登録フォームで行う。2週間以内に事務局からの確認メールが届き、完了となる。

 

From Editor room

都道府県で唯一ウーマノミクス課のある埼玉県で立ち上がったプロジェクト。横のつながりが希薄なビューティ系個人事業主や経営者にはうれしいネットワークでは!しかも代表がビューティ系サロンやスクールを運営している方!心強いですね。異業種が集まる交流会は怪しいものが多いけれど、こちらは地域に根ざした事業展開やつながり、コラボなどが期待できそうなのもいいところ。ニューノーマル時代を生き残るための知恵を共有できそうです。

埼玉県で事業を行う方はぜひ参加検討してください。

 

 

 


Text : yuni nojima

協力:一般社団法人 HERS PROJECT 埼玉県さいたま市南区沼影1-11-2-B1004 048-606-8611

【NOT SPONSORED】この記事はesthete編集部オリジナル記事です。メーカー提供の情報・アイテムを含みます。

Ranking

Rank: 1 ネイル

おしゃれなエコバッグNotabagがアートコラボレーションにネイルアーティストHIROを選出「Notabag × HIRO」

Rank: 2 インタビュー

整体師・楽しんごに10の質問!経営は?どんな施術するの?スタッフは?

Rank: 3 column

国民生活センターが調べた銘柄全部公開!ヤバいまつ毛美容液

Rank: 4 化粧品

エンビロンから限定セット続々発売!初のコフレには先行発売のゴールドローラーもセット!

Recommends

化粧品

飛沫防止のフェイシャルプロテクターが登場。総合美術制作のグレイ美術と山口勝利氏が開発

化粧品

ポーラ・オルビスの社内ベンチャーが開発!リンパ浮腫向け医療用弾性ストッキング MAEÉ

化粧品

年末年始は約70〜90%糖質OFFのケーキとおせちで。自社で企画・製造・販売まで行うドクターリセラの低糖質料理

化粧品

あべのハルカス近鉄本店でアロマとオーガニックに特化した2つのフェアを同時開催。約30ブランドが集結