サロン

激戦区・代々木上原で全国に顧客を持つ「口コミランキング 1 位」のエステ tea-mo(ティーモ)

この取材シリーズをはじめてすぐに「はい、お願いします」と快くご連絡をいただいたのが、tea-moオーナーエステティシャンの岡部さんでした。

 

ハンド中心で全身コースが定番。女性専用のプライベートサロン

 

代々木上原インディバサロン
サロンが入っているビルは、美しいブルーの外壁が目印。

 

■こちらはどんなサロンですか?

 

岡部 tea-moは、駅から30秒のプライベートサロンです。ベッドは一台、エステティシャンは私だけ。オープンして5年になります。女性専用なのでお客様は幅広くいらっしゃいますが、30〜40代の方が多いですね。施術はハンドトリートメント重視で、全身を行います。

マシンはインディバと岩盤浴マットが入っています。お客様は1日に3名までお受けしており、のんびり利用していただいてます。

 

代々木上原インディバサロン
室内はお姉さんのお部屋のようなインテリア。ベッドに横たわると、お花のカーテンタッセルが目にとまり、特別感にワクワクしてきます

 

■閑静な住宅地ですが、立地としてはどうでしょうか。

 

岡部 15年ほど前は自宅兼サロンとして近隣で開いていましたので、その時のお客様もいらっしゃいますが、遠方の方も結構いらっしゃいますよ。

 

代々木上原は美味しいお店やオシャレなカフェが沢山あり、雑誌やテレビ等で取り上げられる事が多くなりました。人気エリアということもあり、年々人が増えていますね。

 

岡部香苗オーナーエステティシャン
岡部香苗オーナーエステティシャン

 

■集客はどのようにされていますか?

 

岡部 Hotpepper Beautyに出しているだけですね。特に広告を出しているわけではないのですが、口コミランキングで1位になったので、それで予約が集中するときもあります。

 

マシンの名前で探して見つけた、という方もいらっしゃいますね。インディバは、プローブから下に熱を放出するだけでなく、深部から横にも放出されるので温まり方が違います。脂肪のケアだけでなく、基礎代謝のケアもしてくれる感じですね。当てるだけで緊張が緩むのがわかるし、続けると不定愁訴や基礎代謝に変化がでてきます。施術する側として、いちばん効果を実感している機器です。

 

コースの組み立てもインディバと合わせることが多く、特に痩身目的の方には良い結果がでます。

 

tea-mo
手書きのオプションPOPにもインディバメニューが!

 

「流れるお肉」見たことがない人に

 

岡部 今すぐ結果を出したい、という方が多いので1ヶ月毎週通ってもらう短期集中コースを作りました。普通、エステに通うとなると月に一度になりがちですが、毎週通っていただければ実感もしていただきやすく、余分なものが落ちていく過程もわかりやすいと思って。

 

ガチガチになったお腹や太ももを落とそうと思ったら、お肉を柔らかくするのが先決。お肉が流れるようになって「だらん」と見えるようになってから引き締まるんだ、ということを体験してほしい。それが、月に一度の施術だとなかなかわかりにくいですよね。

 

エステサロンのインディバ
中央の機器がインディバ。医療用機器としても人気。鍼灸院やクリニックでも導入しているところが多い

 

岡部 座り仕事で肩がこるという方は、背中がこわばっていて肩が上がり、首がギュッと縮まっています。だから首はしっかりほぐします。首が伸びると気持ちいいですよね。首がすっと出ると小顔効果もあるので、ご自身で変化を感じることができます。効果をご実感いただくことでお客様の意識も高まり、日頃の生活を見直すようになります。

 

たとえば、エスカレーターではなく階段を利用したり、一駅歩くようになったり。食事も気をつけるようになるので、短期間ならではの集中力が発揮され、結果が出やすいコースです。

 

■なるほど!エステティックの効果がわかって、本気の人にはいいコースですね。施術の内容はどのようなものになりますか?

 

岡部 もともと「ロングコース」という名前で設置のあったもので、150分の施術です。インディバで温めてからハンドで揉み出し、ヒートマットの順番です。ヘッドから足の先までで、特にケアしたいパーツを3ヶ所選べます。「顔もできるよ」と言うと、驚いてみなさんお顔もされますね。

 

短期集中コースは、大学生から60代まで、幅広い年齢層に人気です。

 

代々木上原tea-mo
壁に飾られているのはメニューや店販品ではなく、素敵な絵画

 

■でも4回で68,000円。ディスカウントしているとしても、20代にはちょっと高額では。

 

岡部 今の若い子たちは「私がお金をかけるのはココ」と決めてるみたい。だから手頃な60分は不人気なんです。「お風呂で洗っているときに気になる部分を揉んでね」と言うと、ちゃんとホームケアもしてくれます。

施術中、いろいろなお話をしますが、とっても真面目ですね。

 

プライベートサロン ティーモ
心理カウンセラーの資格も習得済み。「お客様のことをよりよく知るために不可欠な資格」なのだそう

 

 

技術は大切だけれど、いちばんじゃない

 

代々木上原ティーモ
ドレッサーの横にはランプと加湿器が。鏡に飾られているお花は、ママ友が作ってくれたものだそう

 

岡部 エステティシャンは、お客様との関係をいかに大切にするか、信頼関係を築くかだと思うんです。技術も大切ですが、それだけではないですよね。

 

私は子育て中に自宅でフェイシャルサロンをして、子どもの手がかからなくなってきた頃に派遣エステティシャンで週3くらい勤務しました。派遣の仕事はいろいろな手技を現場研修で覚えて実践するので、勉強になり視野も広がりましたが、なにか物足りなくて。

 

ある日の帰宅途中、駅前の不動産屋に飛び込んで「エステをやるのにいい物件はないか」と聞いたらここを紹介してくれて「あ、今だ」と思って独立しました。

家族にも事後報告で、引っ越しもひとりでして、オープンしました。ひとりですから、アットホームな感じで私もリラックスしているし、お客様もリラックスしてくれます。

 

お客様の「きれいになりたい」「痩せたい」という気持ちはプラスの感情ですから、どんどん変わって結果がついてきます。サロンで他愛のない話をしながら手技をするのが本当に楽しくて、毎日が充実しています。

 

代々木上原tea-mo
女優の田波涼子さんのビフォー・アフターを発見。・・・いえいえ、実はこれ、岡部さんご本人のもの。アジュバンのスキンケアを使用して変化したご自身だそう。「良かったものはお伝えしたいけれど、聞かれたら応えるレベルです」とおっしゃるとおり、ひっそりとウエイティングスペースに置いてあります

 

■お客様との時間を大切にしていらっしゃるのですね。

 

岡部 そうですね。どんな方にも気軽に来ていただきたいです。

 

私もいろいろなサロンに行くことが好きだし、同業の方もぜひいらしてほしいです。

 

私の手技はアロマと整体と、いろいろ混じっているので行程が多いと感じる方が多いようですね。そういった施術が好きな方はリラックスできると思います。

 

 

プライベートサロンtea-mo

 

岡部香苗さん

プライベートサロン tea-mo オーナーエステティシャン
大手サロンでカウンセリングと手技を学び、出産を機に退職。自宅にてフェイシャルエステサロンを開業後、派遣エステティシャンとして本格復帰。老舗サロン、スポーツジム併設サロンなど様々な形態のサロンで施術し、同時にトリートメントや骨格筋マッサージの技術・知識を習得。某有名サロン勤務を経て、5年前に自らのサロンとして「tea-mo」を立ち上げ、全国にファンをかかえる。

 

プライベートサロン tea-mo(ティーモ)
080-1080-9552
東京都渋谷区上原1-33-13 トップコート3-301
10:00~19:00 / 不定休

 

 

 

【NOT SPONSORED】この記事はesthete編集部オリジナル記事です。メーカー提供の情報・アイテムを含みます。

 

Ranking

Rank: 1 ネイル

おしゃれなエコバッグNotabagがアートコラボレーションにネイルアーティストHIROを選出「Notabag × HIRO」

Rank: 2 インタビュー

整体師・楽しんごに10の質問!経営は?どんな施術するの?スタッフは?

Rank: 3 column

国民生活センターが調べた銘柄全部公開!ヤバいまつ毛美容液

Rank: 4 化粧品

エンビロンから限定セット続々発売!初のコフレには先行発売のゴールドローラーもセット!

Recommends

化粧品

都心で酵素風呂が体験できる 発酵温浴nifuがリニューアル&ホームケア「酒粕入浴剤」を販売

化粧品

マスクたるみは筋肉ほぐしで解消。顔の筋膜リリースで顔バランスを整える「CORE FITフェイシャル」

化粧品

エステだけど研究所。スタッフもお客様も叱らない。洗面台のあるエステ ニキビ研究所

化粧品

佐伯チズさんの「サロンドール マ・ボーテ」が麻布の個室シェアサロンに移転オープン