サロン

オリーブスパ創業者が手がける「本物のスパ」。Aroma'n SPA. CAT_BO キャットボー

2020年12月10日に千代田区一番町にオープンしたラグジュアリースパ「Aroma’n SPA. CAT_BO キャットボー」が、エディターや関係者の間で話題になっている。

 

ビル1棟まるごとスパ!リラクゼーションの新たなカタチ


 

Aroma’n SPA. CAT_BO キャットボーは、個室のトリートメントルームと温水プールを備えた、ビル1棟の大規模なスパ施設。2階から4階はトリートメントルーム、地下1階は源泉温水プール、1階はフロントとラウンジとして使用されている。

 

店名の「CAT_BO」は、「Cushion」+「Aroma」+「Treatment」+「Botanical」を掛け合わせた造語。また、CAT=猫はセラピストのイメージにもなっており、猫のような優雅でなめらかな動きで行うトリートメントは、身体と心の悩みに応えるという想いが込められているそう。

 

 

内装やインテリアは、海外のリゾートや高級ホテルスパを思わせるラグジュアリーで現代的だが、どこか気持ちがほぐれる温かみがある。フラットで無機質な空間とは一味違うセンスを用いて、訪れる人を緊張させるドレスアップでは無く、自然体でくつろげるカジュアルアップを目指した。

 

 

施術ベッドがない?トリートメントルームはペントハウス調


 

トリートメントルームとなるのは、1フロア40㎡以上の独立したペントハウス。扉を開けると広々したスペースに、ソファやテーブル、広々としたベッドが置いてあり、まるで高級ホテルの部屋そのもののよう。

 

 

ベッドのように見えるのは、実はトリートメントスペース。天然い草の畳を使用した小上がりに、玉川寝具店が特別に仕立てた敷布団、そして弾力のあるクッションが置かれている。

 

施術はオールハンド

ナチュラルハンドマッサージやアロマクリームトリートメントが主流だ。
キャットボーではトリートメントを「人の体を癒す」、「人の手の温かさを伝える」という観点で見ており、素手の施術にこだわってそれぞれのコースを組み立てている。

 

 

人の手で触れることにより緊張を解き、より深いリラクゼーションに誘うことで自律神経やホルモンバランス、内臓機能の向上などにもアプローチする。利用者の希望や状態に合わせて、ストレッチや指圧要素も組み合わせることができる。パーソナルに特化した施術にカスタマイズし、深いリラクゼーションとコンディショニングを行うのが目的だ。

 

 

地下1階の源泉高温水プールは、全長7m・深さ1m20cmを誇る広大さ。水温は40度℃弱、弱アルカリ性の水質に整えられており、ウオーキングやプカプカと浮かぶことも可能。無重力の空間に身を任せることができるスポットは少ないため、この感覚にハマる人も出てくるのでは。また、水の負荷に対向して歩く水中ウオーキングも、なかなかできないエクササイズ。運動が苦手な方や施術前のウオーミングアップにもオススメだ。

 

 

オリーブスパを育てた山根氏の新たな施策


 

アロマやトリートメントを受けてみたいとサロンを訪れる男性客が一番最初に訪れるのは、高確率でオリーブスパ。女性を使用したイメージ写真を使用しながらも、男性にも親しまれる理由はなにか。それは、運営を行う株式会社アトランティックデザイン代表取締役のである山根 敬氏の戦略にあるようだ。

 

山根 敬氏は、全国に35店舗を展開する「オリーブスパ」の創業者であり、株式会社アドアーズ(現:KeyHolder【4712】)元代表取締役副社長。山根氏はスパの経営だけでなく、自ら世界中のリゾート地を旅してリラクゼーションやサービスを堪能してきた、自他ともに認める「遊びと癒やし好き」。お客様側として、おもてなしやサービスの本質を知り尽くしているからこそ、男女の垣根を超えて人気を集めるオリーブスパを築き上げることができたと言えるのではないか。

 

 

おもてなしの姿勢を重視したスタッフ教育と、創業者としての経験やノウハウを活かし、新たな発想と創造性から生まれた“極上の暇つぶし”は、ニューノーマルでは遠い存在になってしまったリゾートやラグジュアリースパを思わせる最も需要の高いものかもしれない。

 

 

利用料金
全身ショートコース    60分   9,000円
全身こだわりコース    90分 13,500円
おすすめ全身コース  120分 18,000円
巨大源泉高温水プール   60分 11,000円
ルーム利用           120分 11,000円
※上記料金は全て税込。

 

Aroma’n SPA. CAT_BO キャットボー 一番町店
東京都千代田区一番町10-12
14:00~翌5:00(予約受付:13:30~翌4:00)
03-6380-9975

 

 


Text : yuni nojima
【NOT SPONSORED】この記事はesthete編集部オリジナル記事です。メーカー提供の情報・アイテムを含みます。
 

Ranking

Rank: 1 インタビュー

整体師・楽しんごに10の質問!経営は?どんな施術するの?スタッフは?

Rank: 2 化粧品

マッコイから新しいスキンケア 。ヒト幹細胞培養上清液を配合した『マクセリースキンケア』

Rank: 3 column

国民生活センターが調べた銘柄全部公開!ヤバいまつ毛美容液

Rank: 4 column

ついにセルフエステの危害とトラブルを国民生活センターが公表!いちばんの問題点はなに?

Recommends

column

ソシエが2021年のメンズ美容を発表。スパ、アイブロウ、ヘアサロンそれぞれでコースを設置

column

鍼灸+カイロ施術とエステ機器でトリートメント。大口貴弘氏監修の会員制メンテナンススパ「THE AZABU HOUSE」

column

都心で酵素風呂が体験できる 発酵温浴nifuがリニューアル&ホームケア「酒粕入浴剤」を販売

column

マスクたるみは筋肉ほぐしで解消。顔の筋膜リリースで顔バランスを整える「CORE FITフェイシャル」