美容雑誌より当然マニアック!【 Beauty Buff! Vol.1 】発売中!

ネイルクイーン受賞式に潜入!泉里香、Mattなど受賞者がネイルの楽しみ方を披露

ネイルクイーン受賞式に潜入!泉里香、Mattなど受賞者がネイルの楽しみ方を披露

NPO法人 日本ネイリスト協会が主催するネイルの祭典『東京ネイルエキスポ2019』が、2019年11月24日(日)、25日(月)に東京ビッグサイト・南1〜4ホールにて開催された。

ネイルエキスポ2019

ネイルを愛し、ネイルのすばらしさを広めた各界著名人の中から輝いている人に贈られる称号『ネイルクイーン』2019年は、芸能界からモデル・泉 里香さん、大友花恋さん、Mattさんと、スポーツ界からクライミング選手の野口啓代が受賞した。

ネイルクイーン2019

授賞式は25日に行われ、それぞれきらびやかな衣装に合わせたネイルと共に登壇。喜びのコメントと共に本日のネイルの特徴などを語った。「いつも赤いネイルを、試合がある日に自分で塗ります」という野口さんは、ネイルを塗ることは試合前のルーティーンであり、競技時もよく目に入る手元にネイルが光っていると気合が入るとアスリートならではの視点からコメント。指先も酷使するクライミングという競技だけに、ファッションとは違った形でネイルを楽しんでいる様子が感じられた。

Mattさん

また唯一の男性であるMattさんは、「ネイルはいつも目に入るものだから、肌のノリが悪いなという日でも、手元がきれいだと気分は上がる」と話す。ちょっとマイナスな気分でも、お気に入りのネイルを見ると前向きになれるのだというMattさんのネイルには、ポイントとして羽がついているゴージャスなものだった。

 

熱戦が繰り広げられたコンペティション

ネイルクイーン授賞式の前日となるネイルエキスポ2019の1日目には、 国内外のコンテスト上位入賞者によって競われる「世界ネイリスト選手権」をはじめとする6部門7種目のコンペティション開催が行われ、日本各地だけでなく、海外からも多くの選手が参加。広い吹き抜けの会場で各部門の競技が一斉に行われる様子は、ピリリとした緊張感が感じられたほど。ネイリストたちの日々の努力と技術が華やかなネイル業界を支えているのだなという印象だった

コンペティションの様子2019

もう一つの目玉、ネイルトレードショー

そして、ネイリストだけでなく、一般のネイルファンも見逃せないイベントが、さまざまなネイル&ビューティーグッズが一堂に集い、見て・触れて・感じることができる「ネイルトレードショー」。ネイル・美容に関するアイテムを取り扱うメーカーやブランドの出展者ブースには、新作カラーや会場限定スペシャルプライスのアイテムが立ち並び、その商品を吟味するたくさんのネイリストの姿があった。カゴいっぱいにカラーやアイテムを詰めまさに鬼買い!している人も。ネイルエキスポ限定のコラボアイテム、ネイルグッズなど注目の商品がやっぱり大人気で長蛇の列を作っていたのが印象的。また、あちこちで人気ネイリストによるデモンストレーションが行われており、熱心にメモを取ったり、写真に修めたりなど技術の吸収に貪欲な来場者をたくさん見ることができた。

デモンストレーションも人気

こちらのネイルトレードショーは、2日間とも開催されており、多くの来場者で賑わっていました。編集部スタッフがこっそりと聞き耳を立てて(失礼しました!)見たところ、中国、韓国からは団体できている方々が多く見られたほか、英語、ロシア語なども聞こえてきたほど、国内だけでなく、この大型のネイルの祭典は注目されているのだと実感できる2日間だった。

会場は大賑わい!

 

取材・文 菅井美知子

【NOT SPONSORED】この記事はesthete編集部オリジナル記事です。メーカー提供の情報・アイテムを含みます。