インナーケア

発芽玄米コーヒー「美玄雪」、ファスティング中でも飲めるノンカフェインで登場!

「どうせファスティング(絶食)するなら、腸もきれいにしましょう」という酵素ファスティングの取り組みでいち早く市場を開拓した株式会社グローリーインターナショナルから、絶食中にも飲めるコーヒーが登場。

しかも、原料は酵素ドリンク「ファストザイム」の原料農法と同じ、酵素農法で作られた発芽玄米。

発芽玄米コーヒー「美玄雪」

美玄神 120g×1袋 通常価格 2,000円(税抜)

発芽玄米がコーヒーになる理由

美玄雪は、無農薬・酵素農法栽培の玄米を発芽させ、焙煎職人が長時間かけてじっくり焙煎する独自製法で仕上げたノンカフェインのデトックス系焙煎穀物飲料。

発芽玄米とは、玄米を浸水させて胚芽部分が少しだけ発芽した状態のもの。発芽をさせようという働きが、玄米の中の栄養素を変化させ、GABAなどさまざま栄誉価が高まる。

さらに、自然のものを黒く焼いて丸ごと食する黒焼きを採用。黒焼きは、漢方の生薬の加工法で有名だが、日本でも古来より行われる健康法のひとつ。炭化させるのではなく、栄養価をUPするための手間ひまをかけた蒸し焼きで仕上げる独特の制作過程を踏むため、とても貴重とされている。その中でも黒焼きした玄米は漢方でも「玄神」とも呼ばれ、さまざまな病気を改善する妙薬として用いられてきたという。美玄雪は、そこにヒントを得て開発された。

 

ノンカフェインは当たり前。美腸になる成分が多数含まれる

リラックス成分のGABAとデトックス成分としても知られるフィチン酸を豊富に含み、抗酸化作用やもの忘れの解消アプローチとしても注目されるフェルラ酸、アンチエイジングの代名詞・ビタミンEなどが含まれている。

飲み方は簡単、お湯や水に溶かすだけ。日々の飲用はもちろん、ファスティング前後の飲用、美陽になりたい方にもおススメ。コーヒーのような豊かな風味がなんともいえない美味しさ。

痩身やパーツトリートメントで来店するお客様のウェルカムティーとしてもおすすめ。

 

文 yuni nojima

【NOT SPONSORED】この記事はesthete編集部オリジナル記事です。

Ranking

Rank: 1 インタビュー

整体師・楽しんごに10の質問!経営は?どんな施術するの?スタッフは?

Rank: 2 column

国民生活センターが調べた銘柄全部公開!ヤバいまつ毛美容液

Rank: 3 化粧品

マッコイから新しいスキンケア 。ヒト幹細胞培養上清液を配合した『マクセリースキンケア』

Rank: 4 NEWS

ブロウラミネーションが次なるトレンド!日本眉毛エクステンション協会が眉パーマを開発

Recommends

NEWS

Why_? 下北沢の冬のグルメセットでちょっと豪華な健康ごはんを。年末年始のカラダとココロが喜ぶ美味しいギフト

NEWS

ビタミンCをカラダに留めるPOLAの『ネクステージシー』が実現する抗酸化サプリの新時代

NEWS

血流と体温をキープするには毛細血管ケアが必須。アムリターラのスパイスフル ビューティが目指す温活とは?

NEWS

次なるブームはプロダクティブ・エイジング。プロだからこそいち早く知りたいNMNのこと