インナーケア

フルーツルーツのハーブティに新フレーバーが登場。忙しい女性のバランスを整える「Balance」

効能はわかるけど、ハーブティは味も香りも苦手・・・という意見は男性だけのものではなく、女性も同様。飲みやすくするためには、フルーツを加えてマイルドに調整するのは、もはやセオリーとも言える方法だ。でもアレンジするなら安心・安全なものを選びたい。そんなサロンはお客様におすすめなのが、株式会社 ES-ROOTSが展開する「フルーツルーツ」のハーブティ『フルーツ&ハーブティ』シリーズ。

フルーツハーブティ

国産・無農薬フルーツやハーブを使用したハーブティーは数あれど、エステサロンにおける「結果」、アロマサロンにおける「自らの持つチカラを引き出すというホリスティックな考え方」を主軸に開発されたオーガニック・コスメブランドが作るハーブティだということを忘れてはならない。

 

新フレーバーは「忙しい女性のバランスを取り戻す」香りと味

忙しい女性に向けた、というブレンドは「Balance」。もちろん、従来と同じくティーバッグで簡単に淹れることができる。茶葉素材は以下の通り。

Balance

グレープ、アップル、パイナップル、リンデン、エルダーフラワー、 ジャマンカモミール、オレンジブラッサムサンフラワー

国内農家から仕入れた純国産の素材を使い、効能は残しつつも美味しさにもこだわっている。母体のメーカー、フルーツルーツは、エステティックサロンも併設しており、もちろんそちらでもお客様にお出ししているとのこと。

お味は、すっきりしているがふんわり甘いフルーツやエルダーフラワーが香る。カモミールの優雅さも舌に感じ取れる。もちろんノンシュガー、ノンカフェイン。

コーンフィルター ティーバック

ティーバッグフィルターには、トウモロコシから作られたメッシュフィルター「コーンフィルター ティーバック」を使用。 熱湯で溶け出す有害物質が検出されることもなく、素材そのものの味を楽しむことができる。

 

ウエルカムにお茶をだして、クロージングは茶葉を使ったスイーツができる

フィルターの中身のフルーツやハーブは、もちろんそのまま食べられるので、クロージングには中身を取り出して、はちみつや酵母ドリンクなどをかけたデザートとしてお出ししてはどうか?と、メーカーで提案もしているほど。この使い方を推奨する理由は、「美味しく」を念頭に置くハーブティ作りをしているからこそ。また、サステナブルを早くから意識し、実践しているからこそのアイディアだ。

フルーツ&ハーブティ(Balance)
店販品としては、可愛い缶に入った12包入(1800円)を
フルーツ&ハーブティ(Balance)
業務用は、30包入(5800円)

 

春のハーブティとして、脱毛コースなどではじめてエステティックを体験する方にぴったり。優しい味と香りでリラックスできるため、ホームケアでは就寝前や休日の使用に勧めたい。

 

 

text : yuni nojima

【NOT SPONSORED】この記事はesthete編集部オリジナル記事です。メーカー提供の情報・アイテムを含みます。

 

Ranking

Rank: 1 インタビュー

整体師・楽しんごに10の質問!経営は?どんな施術するの?スタッフは?

Rank: 2 column

国民生活センターが調べた銘柄全部公開!ヤバいまつ毛美容液

Rank: 3 NEWS

ブロウラミネーションが次なるトレンド!日本眉毛エクステンション協会が眉パーマを開発

Rank: 4 化粧品

ラミューンジェルが革命級と噂!MTGの業務用トリートメントジェルが好評

Recommends

化粧品

血流と体温をキープするには毛細血管ケアが必須。アムリターラのスパイスフル ビューティが目指す温活とは?

化粧品

次なるブームはプロダクティブ・エイジング。プロだからこそいち早く知りたいNMNのこと

化粧品

和製の「アンジェリカ」で始める温活動のススメ。生薬のメッカ奈良県の製薬会社が製造する1本100円台のインナーケア

化粧品

HEMPS™ からオメガ3をしっかり摂れる有機認定を受けたヘンプシード、ヘンププロテイン が好評