化粧品

チオレドキシンを高配合。PHYTOMERから新美容液「オリゴフォース アドバンス セーラム」

スパやエステティックサロンなどを中心に世界80ヶ国で愛されるプロユースの化粧品シリーズPHYTOMER(フィトメール)から、新たな美容液が新発売。

 

フィトメールから新美容液が登場

 

フィトメールの特徴とも言える海の恵みを今回も主成分とし、先端マリンバイオテクノロジーで磨き上げて誕生した「オリゴフォース アドバンス セーラム」は、美しいグリーンがイメージカラー。

オリゴフォース アドバンス セーラムフィトメール オリゴフォース アドバンス セーラム (30ml)12,000円(税抜)

エテルネルマリンと称される主成分は、約35億年前から現代までを生き抜くといわれる藻類の中でも希少な藍藻に属し、自然の生態系維持に重要な存在であるブルーマイクロアルゲ。すべての生命体が保有する代謝物質のひとつ「チオレドキシン」に着目して開発されており、ミトコンドリアの活性化に大きく関与していることが知られている。(フランスPHYTOMER調べ)

さらに、独自のフリーズドライ製法で海水を高濃縮した、オリゴメール(R)、厳選した海藻由来成分、そしてシーリリーと呼ばれる沿岸植物パンクラチウムマリチムムエキスを配合されている。

香りは、オレンジとホワイトムスクのモダンエレガンス。

バイオミメティクス(生物模倣)による抗酸化促進をめざすフィトメールらしい美容液の誕生といえるだろう。

 

保湿不足、と感じるすべての女性・男性におすすめできるため、いつものスキンケアに組み込みやすく使いやすい。朝晩のスキンケアに取り入れることで、素肌は健やかでしなやかさを増し、美しさあふれる表情へと導く。

 

 

文 yuni nojima

【NOT SPONSORED】この記事はesthete編集部オリジナル記事です。ブランド提供の情報・アイテムを含みます。

Ranking

Rank: 1 インタビュー

整体師・楽しんごに10の質問!経営は?どんな施術するの?スタッフは?

Rank: 2 化粧品

マッコイから新しいスキンケア 。ヒト幹細胞培養上清液を配合した『マクセリースキンケア』

Rank: 3 column

国民生活センターが調べた銘柄全部公開!ヤバいまつ毛美容液

Rank: 4 column

ついにセルフエステの危害とトラブルを国民生活センターが公表!いちばんの問題点はなに?

Recommends

column

ブランシェグループが愛知・春日井市民とコスメを開発。国産サボテンコスメブランドSABO LABO誕生

column

海の恵みでボディのゆるみにアプローチ。PHYTOMERから『フィトメール シートニック ボディオイル STM』発売

column

氷河クレイと水を抱き込むナチュラル成分で徹底的に水分チャージ。20NEOのクレンジングが凄い

column

メルヴィータがアルガンオイル30周年を記念して誰でも参加できるサステナブルキャンペーンをスタート