化粧品

エティークから新シャンプーバー「パーマ・くせ毛・広がり ヘア向け用」が新登場

NZ発 海外セレブが愛用、世界的“エシカル”ブームを巻き起こしたビューティーバーブランド「エティーク」より、纏まりにくい、パーマ・くせ毛用の「シャンプー バー フリッツ ラングラー」が登場。

 

etique

エティーク シャンプーバー フリッツラングラー<パーマ・くせ毛・広がり ヘア用> 110g 1,980円(税抜)

 

ホットアイロン、カーラー、ヘアドライヤーやブリーチなどでまとまりやツヤを失った髪にオススメ。ココナッツバター(ココナッツオイル)が乾燥して広がる髪を整え、カールのボリュームを落とさず、シルクのような滑らかさを実現。南国を思わせる甘いココナッツオイルの香りが心地よく香る。このココナッツオイルは、サモアの女性協同組合からフェアトレードで買い付けたものを使用。エティークのコンセプトであるサステナビリティが生きる原料チョイスだ。

 

 

エティークはどんなブランド?

エティークは、世界的に問題視されている環境汚染や地球温暖化に対して真摯な取り組みをしているニュージーランドのブランド。海洋汚染による生態系の乱れを改善しようとプラスチック撤廃をテーマに開発した化粧品を販売いている。立ち上げ当時は理学部に通う女子学生だった創業者のBrianne West (ブリアン・ウエスト)は、「固形のバーにする・・・。それが私たちの答え!プラスチックボトルも、環境に悪い化学物質も使用しません。肌や髪に良いものだけを特別な技術で固めました」とコメント。シンプルにすることで美しさと優しさを人間と地球の両方にもたらす新しいブランドなのだ。

 

 

使い方はカンタン!

髪と シャンプー バーを濡らした後、髪の付け根から毛先に向けてシャンプーバーをすべらせて塗布。泡立てて洗ったあとに洗い流し、コンディショナーバーを使用して髪をナリシングする。

液状だったシャンプーとトリートメントが固形になっただけ。そう考えてもらえばOK。

 

購入は、エシカルなECサイト「エシカミー」などで。

従来の「石鹸シャンプー美容」は地肌のにおいが気になったり、洗髪にはあまり適さない洗浄力の高い石鹸を使用することもあったため、エティークを用いるのとは全く別の美容法と考えたほうが良いだろう。プロは、現代の若者が支持するのは「石鹸シャンプー美容」ではないということを覚えておくべし!

 

 

 

【NOT SPONSORED】この記事はesthete編集部オリジナル記事です。ブランド提供の情報・アイテムを含みます。

Ranking

Rank: 1 サロン

整体師・楽しんごに10の質問!経営は?どんな施術するの?スタッフは?

Rank: 2 NEWS

元Jリーガー小椋祥平が開設するリカバリーサロン「Re : room」のウリはパワーナップ(昼寝)!

Rank: 3 column

国民生活センターが調べた銘柄全部公開!ヤバいまつ毛美容液

Rank: 4 化粧品

ラミューンジェルが革命級と噂!MTGの業務用トリートメントジェルが好評

Recommends

化粧品

TBC ハンドセラムが再販決定「化粧品を触るからいつも美しいエステティシャンの手指」の反響大きく

化粧品

アップサイクルコーヒー豆のシュガースクラブ「ハグブラウン・エスプレッソボディショット」

化粧品

エンビロンのダーマラックローションなど2品がライン変更、イエローのボディケア製品に

化粧品

PHYTOMER(フィトメール)がオンラインで展開する「デジタル・ウェルビーイング」は美の哲学とノウハウがぎっしり