NEWS

どうせ飲むならお酒もナチュラルがいい!環境汚染と無縁のカンガルー島産「KIS」に注目

「ちょっと飲みたい」時、オトナの皆さんはありますよね?

じゃあ何飲む?ジュースはスーパーフードや無添加を選ぶけど、お酒は?ビオワインの気分じゃないし・・・というときにオススメなのが、カンガルー・アイランド・スピリッツのKISシリーズ。

 

ガンガルーアイランドは、オーストラリアの南に位置する、開発の影響を受けていない島。そこで育った植物を原料を使い、伝統的な手法で小ロット製造されているのが、KISシリーズ。カンガルー島は、固有の動物や植物が昔と変わらずそのまま残る島として有名で、カンガルー・アイランド・スピリッツ蒸留所で小ロット製造されるジンは、プレミアムジンとしてオーストラリア唯一・そして初の称号と獲得。世界各国のコンペティションで数々の賞を受賞しており、まさにクリーンコスメのアルコール版だ。

O’GIN(オー・ジン)

沿岸でとれるワイルドローズマリー、ジュニパー、コリアンダーなどを使用。アンジェリカルートとオレンジの香りが際立つ、コンテンポラリーなジン。インターナショナルワイン&スピリッツコンペティション コンテンポラリージン最優秀賞2019 など、世界の様々なアワードの受賞歴がある。

 

WILD GIN(ワイルド・ジン)

カンガルー島のワイルドジュニパーと、一般的なジュニパーを組み合わせたロンドンスタイルのドライ・ジン。フレッシュなライムの香りと、蒸留所で栽培するミントの調和にピンクパッパーの温かみをくわえた美しい調和が特徴。こちらも受賞歴多数!

 

その他、オーストラリアの公式サイトには、季節限定やウイスキー樽で寝かせたもの、ネイティブ・アニスシードとレモンマートルを加えた甘めのタイプなど種類も多数。その年の収穫量でロット数が決まるというスーパーフードのジンは一度は試してみたい貴重な銘柄だ。(しかしながら入荷は現在のところ未定なのだそう)

 

「結構飲む人が多い」と噂(?!)の化粧品・エステ業界のみなさん、飲むお酒もこういったものに変えると、飲み過ぎが防げるかも?

(希望小売価格は1本700mlで6,000円。ちなみに、サロンにも卸せるとのこと)

 

文 yuni nojima

参考 エヌ・トレイド

神奈川県茅ケ崎市中島1211-1 YSテナントNo.1-101

【NOT SPONSORED】この記事はesthete編集部オリジナル記事です。ブランド提供の情報・アイテムを含みます。

Ranking

Rank: 1 インタビュー

整体師・楽しんごに10の質問!経営は?どんな施術するの?スタッフは?

Rank: 2 column

国民生活センターが調べた銘柄全部公開!ヤバいまつ毛美容液

Rank: 3 NEWS

ブロウラミネーションが次なるトレンド!日本眉毛エクステンション協会が眉パーマを開発

Rank: 4 化粧品

ラミューンジェルが革命級と噂!MTGの業務用トリートメントジェルが好評

Recommends

化粧品

飛沫防止のフェイシャルプロテクターが登場。総合美術制作のグレイ美術と山口勝利氏が開発

化粧品

ポーラ・オルビスの社内ベンチャーが開発!リンパ浮腫向け医療用弾性ストッキング MAEÉ

化粧品

年末年始は約70〜90%糖質OFFのケーキとおせちで。自社で企画・製造・販売まで行うドクターリセラの低糖質料理

化粧品

あべのハルカス近鉄本店でアロマとオーガニックに特化した2つのフェアを同時開催。約30ブランドが集結