• HOME
  • esthete
  • NEWS
  • TBCがホームケア美容機器『ヒートキャビシェイプ PRO』を新発売

TBCがホームケア美容機器『ヒートキャビシェイプ PRO』を新発売

ヒートキャビシェイプ PRO

自粛期間で新たに「巣ごもりケア」なる言葉も生み出され、一般女性の間で意識が強まったホームケア。TBCグループ株式会社は、サロンでも人気のキャビテーション技術を応用した家庭用複合美容器『ヒートキャビシェイプ PRO』を5月15日(金)に新発売する。

ヒートキャビシェイプ PRO

ヒートキャビシェイプ PRO 34,800円(税込38,280円)

TBCがキャビテーション機能を搭載した家庭用美容機器を発売するのは初めて。開発にあたり、サロンでも人気の痩身コース「ヒートキャビデラックス」を参考にし、自宅でのケアもサロンケアと同様に満足度を得られる家庭用美容機器を実現させた

TBCの痩身コース「ヒートキャビデラックス」では、キャビテーション、RF、LD、LEDの4種を搭載したマシンを用いて施術を行う。今回リリースする家庭用美容機器にも4つの機能を搭載し、ボディとフェイスのモードも多数選べるよう設定した。

キャビテーション

キャビテーション

キャビテーションは、TBCだけの周波数250kHzを採用

EMS

EMS

エステティシャンのテクニックをイメージしたTBC独自の「サークルEMS ※1」搭載。「サークルEMS ※1 」は、回転するように低周波&中周波を流し筋肉を刺激する。
*電極部が回転するものではありません
※1 ボディモードのみ

RF

RF

サロンのコース「ヒートキャビデラックス」で使用しているマシンと同様の800kHzの高周波を採用

LED

LED

LEDは2色。LED(赤・青)の光で肌のコンディションを整え、健康的な肌を目指す。※3 モードにより、適切なLEDを採用する仕組み

ヒートキャビシェイプ PROの機能特長

ボディモード

全身のケアにおすすめのスタンダードモード。

ボディモード ソフト

脂肪層が薄く狭い範囲(二の腕、ふくらはぎなど)におすすめ

ボディモード ハード

脂肪層が厚く広い範囲(お腹まわり、太もも、ヒップなど)におすすめ

フェイスモード

低周波で筋肉運動をサポート(頬、フェイスライン、首など)

・ヒートマット不要の入浴中使用が可能。IPX7の防水構造。

・女性の手にフィットする丸みを帯びたデザイン。色はパールホワイト。

・全身に使用できるが、額、目・鼻・口の周り、のど、ひじ、ひじの内側、へそ真上、ひざ、ひざの裏側は使用できない。

販売はTBCオンラインショップで行う。

ちなみに、TBCの人気痩身コース ヒートキャビデラックスは、75分で25,200円(税抜、ビジター価格)。ブライダルやすぐ結果を出したいと思っているなら、本体価格はとても良心的。

お客様のなかにはこういった美容機器を購入する方もいるはず。エステサロンは、自粛明けの予約にはカウンセリングの時間を多めに取ったほうがいいかも?


 text : yuni nojima
【NOT SPONSORED】この記事はesthete編集部オリジナル記事です。メーカー提供の情報・アイテムを含みます。

関連記事