サロン

リトリートホテル凛門内にクラフト温泉を用いたSPA「RIMON TOJI」がオープン

クラフト温泉®の製造・販売を手掛ける株式会社Le Furoは、神奈川県小田原市のリトリートホテル「江之浦リトリート凛門」にTOJIスパをオープンした。

 

 

 

温泉水の霧の中で10分。新しいリフレッシュ法


 

江之浦リトリート凛門は、「生まれ変わったような私と出会う」リトリートホテルを目指し、リラクゼーションだけでなく、自分自身の免疫力を引き出すサポートとなる施設だ。

高級ホテルならではの食の楽しみも、もちろんアリ。日本料理の研鑽を積んだ料理長が江之浦の土地と向き合い、素材の味を最大限に引き出す絶品料理も人気。

 

このホテル内に6月20日にオープンしたTOJI SPA「ルフロ湯治」は、クラフト温泉®を用いたミネラルミスト浴施設。温泉成分は、その成分が濃いほど浸透圧の定理で吸収率が高くなり、また水分子が細かいほど高くなる。TŌJIはこの2点に注目して開発されている。

 

 

施工を行った株式会社Le Furoは、温泉の社会的活用をミッションに2013年に創業したベンチャー。世界初の鉱石抽出型温泉、「クラフト温泉」を開発し、国内の様々な源泉をクラフト温泉化する取り組みを行っている。独自の技術により、天然温泉比で約5000-1万倍 という高濃度化が実現、移動・保存が容易になり、温泉の活用法を飛躍的に広げた。直営、グループ施設の運営、クラフト温泉製品の開発、販売に加え、今年から国内初の温泉輸出事業をスタートしている。

 

ただのミスト浴ではなく、温泉水を使用した湯治のような体験が行えるというもの。Le Furoの特許技術エアサプリがクラフト温泉を雲化、TŌJI室内の温度は自律神経が最もリラックスする40度程度に保たれている。

 

 

エアサプリ技術の優秀な点は、ミスト状の温泉水の吸収率を飛躍的に高めることに成功している点。そのため、リラックスしながらも発汗を感じられるとのこと。スッキリしながらもだるさや疲れを感じないという、不思議な体感が得られそうだ。

 

利用法は、専用の館内着に着替え、40度に保たれた室内で薬石に横たわる。時間は約10分。クールダウンの休憩を挟み3−4セットを繰り返す。水分補給は、クラフト温泉飲料SAYUでがオススメ。

 

クラフト温泉水は大浴場にも利用されており、入浴として楽しむこともできる。

 

温活としても注目されそうなTOJI SPA。

施工費用も非常に低コストと、いう面からも話題を呼んでいる。新しもの好きな人はぜひ注目を。

 

江之浦リトリート 凛門
〒250-0025 神奈川県小田原市江之浦218−1
0465-27-3711

 

 

 


Text : yuni nojima

【NOT SPONSORED】この記事はesthete編集部オリジナル記事です。メーカー提供の情報・アイテムを含みます。

 

Ranking

Rank: 1 column

国民生活センターが調べた銘柄全部公開!ヤバいまつ毛美容液

Rank: 2 化粧品

マッコイから新しいスキンケア 。ヒト幹細胞培養上精液を配合した『マクセリースキンケア』

Rank: 3 インナーケア

韓国式置き換えドリンク「SKAEIN(スケイン)」日本上陸。韓国ダイエットサプリの国産版として注目

Rank: 4 column

ついにセルフエステの危害とトラブルを国民生活センターが公表!いちばんの問題点はなに?

Recommends

column

ロイヤルパークホテルにロクシタンのリラクゼーションサロン「LA VILLA Spa by L’OCCITANE Tokyo」が都内初進出

column

ネイルステーションがリブランディング。カラーだけじゃない、健康を支える「ライフネイルサロン」に進化

column

SHIROのヘア&スパに新メニュー「夏肌リセットフェイシャル&頭皮ケアヘッドスパ」

column

精神的・肉体的・社会的な困難を抱えている方のためのソシオエステティック専門サロン「珠ちゃんサロン」オープン

Proudly powered by WordPress テーマ: esthete.