サロン

TBCの新事業「グロウ ジュース スタンド」に行ってきた!スイーツは全部グルテンフリー、スムージーはサプリ入り

全国にエステティックサロンを展開するTBCグループ株式会社が、江東区のトレンドエリアとして注目される 住友不動産 ショッピングシティ 有明ガーデン にサロン&TBC初となるジューススタンドをオープン。早速おじゃましてきました!

 

有明ガーデンは、都心でありながら緑や海がある新しいタイプの臨海副都心。約200店舗の大型商業施設でもあります。ジューススタンドは5階。

 

 

glow juice stand(グロウ ジュース スタンド)


 

可愛いお店です!

メニューはコールドプレスジュースとスムージー、そしてグルテンフリーのスイーツ。TBCの新事業という形で立ち上がったこの「グロウ ジュース スタンド」は、「内側から輝くような美しさを提供する」という意味なのだそう。カウンターのパールのような照明もgrow(輝いて)いました。ジュースバーというと簡単に利用できるぶん簡素なイメージですが、そこはエステティックを本業に持つTBC。テーブルはすべて大理石を使うというラグジュアリーな演出をしています。

 

 

歩き疲れてちょっと休憩、なんていう時に大人も使える雰囲気。ビッグサイトの展示会や勉強会の帰りにちょっと足を伸ばしてビーガンジュースでひと休み、なんていうコースがエステティシャンやネイリストの間で定番になったりして。(有明ガーデンの横からは、銀座方面へ向かうバスも出ているので本当に便利)

 

コールドプレスジュースは全部で7種類、2サイズ。写真は400mlのレギュラ−サイズ。テイクアウトは1080円、イートインは1,100円。

 

新鮮な野菜をふんだんに使うドリンク類は本格的です。コールドプレスジュースは名前こそよく聞くようになりましたが、その場で生の野菜からジュースにする店舗は少ない印象。仕入れにはTBC社員が直接関わり、季節や栽培状況に応じて新鮮な野菜を選んでいるそうです。ジュースは、酵素やビタミンなどの栄養素への加工ストレスを最小限に抑えて絞り出す「低温低圧圧縮」のマシンを使っています。

 

カウンターの向こうではジュースを絞るスタッフの姿を見ることができます。カゴに入った野菜は青々とした新鮮そのもの

 

施術者のみなさんにオススメしたいのは、ビューティスムージー。バイカラーのかわいいルックスに美味しい予感しかしませんが、なんとTBCオリジナルサプリをミックスしています。

 

トロピックムーン(手前)とファイン・ピンク。イートインは770円、テイクアウトは756円。スムージーは全部で7種類

 

たとえば、イエローとピンクのトロピックムーンは、「プレニティ ホワイトインEX(ビタミンC、シスチン、ベリーエキスなどを配合)」をミックス。ロースレッドとオフホワイトのファイン・ピンクには、「ファイヤーバーンドリンクEX(オルニチン、L-アルギニン、コエンザイムQ10などを配合)」が入っています。

 

D&A 330ml イートインは770円、テイクアウトは756円

 

サロンワーカーの皆さんにオススメなのは、D&A(ディーアンドエー)。炭入りです。サプリは「TBC酵母ドリンク」。バナナ、アーモンドミルク、アーモンドなど、シンプルでエグみのないお味。炭が初めての方、アーモンドミルクなどの健康系ドリンクは苦手、という方にもおすすめ。

 

バイカラーのそれぞれのお味を楽しめますが、飲んでいるとだんだん混じってくるのが不思議な感じ。

 

左から時計回りに、コラーゲンドリンクEX、ファイヤーバーンドリンクEX、プラセンタドリンクEX、酵母ドリンク、プレニティ ホワイトインEX、フローラビューティ、DBファイバー。専用の計量カップを使用して1杯ずつ入れていくそう。スムージーと一緒にサプリもいただけたら嬉しすぎる。ありそうでなかったアイディア!

 

スムージーはどれも素材にこだわった野菜と果物で作ります。スピルリナやピタヤ、ヘンプシード、チャーガなどの話題の素材がどのお味にも一つは入っています。迷ったときはトライしてみたい素材で選ぶものアリだなと思いました。

 

舌触りはざらりとしたシェイク風。具材を粗く砕いて混ぜているので、飲むというよりは噛んで食べるという感覚。甘すぎず、時折素材の風味をしっかり噛みしめることができるので、1杯でお腹いっぱいになります。もちろん、スムージーも注文を受けてからカウンターで作ります。

 

 

 

材料から選ぶ?サプリ入りスムージー全メニュー


 

シルキー マンゴー アーモンド
マンゴー/バナナ/アーモンドミルク/アーモンド/チアシード
TBC コラーゲンドリンクEX

 

バランス グリーン
ケール/キウイ/バナナ/スピルリナ/ヘンプシード/アーモンド
TBC DBファイバー

 

トロピックムーン
パッションフルーツ/ピタヤ/バナナ/チアシード
プレニティ ホワイトインEX

 

オーロラ ベリー
アサイー/ベリー/バナナ/キウイ/アーモンドミルク/アーモンド/スピルリナ
TBC プラセンタドリンクEX

 

スパイシー チャーガ
バナナ/チャーガ/カカオ/アーモンド/ターメリックブレンド
TBC フローラビューティ

 

ファイン – ピンク
ビーツ/ベリー/バナナ/マカ/アーモンドミルク/アーモンド
TBC ファイヤーバーンドリンクEX

 

ディー アンド エー
バナナ/炭/アーモンドミルク/アーモンド
TBC 酵母ドリンク

 

 

スイーツはジュースにぴったりな甘さ控えめ!

 

米粉や植物性の素材のみを使用したスイーツもあります。

 

上段左は、いちごと白いちじくのココナッツタルト、隣は人気の酒粕ヴィーガンチーズケーキ。下段左は黒イチジクとカカオニブのマフィン。右はブルーベリーマフィン。すべてグルテンフリー

 

左は、ブラックココアとターメリックのマーブルクッキー、いちごと酒粕のマーブルクッキー(2種とも、イートイン495円、テイクアウト486円)

 

健康を意識しながらも、しっかり美味しい。女性のワガママをそのまま形にしたスイーツばかりですが、ジュースに合うように計算されたお味。スイーツだけど、軽食にもなるという感じ。特に珍しいココアとターメリックのクッキーは、サックリひとかけ口に入れるとたしかにピリッとターメリックが香りますが、ザクザクと混ざるビターなココアがニュートラルに戻してくれる感じ。惣菜パンよりはスイーツ寄りだけど、4つ食べると軽食後のような満足感が得られます。女性のお腹具合をわかっているな〜と感心。

 

それもそのはず、スイーツやドリンク類すべては、TBC社内の新規事業メンバーが最終決定しているそう。メンバーの多くは20代〜30代の女性。こんなのが欲しい、こういうのが嬉しい、そんな想いが形になっているんですね。

 

 

江東区はじめてのサロンTBC有明店も隣接


 

ジューススタンドの隣には、エステティックサロン TBC有明店もオープン。手の届く範囲にサロンがあるという印象の「エステティックTBC」ですが、実は江東区のサロン一号店なのだそう。

 

 

柔らかな自然光が差し込む広々としたエントランス。最大7名での利用が可能。エントランスがラグジュアリーで明るいと、美への追求心や気持ちが明るくなります。

現在は、案内されるとまず検温とアルコールスプレーで消毒、マスクの着用はお客様もエステティシャンやコンシェルジュも必須とのこと。カウンセリングルーム(個室)や受付ではアクリルパーテーションを使用するなど、新型ウイルス対策はバッチリでした。

 

 

サロンの中はモダンな雰囲気で統一されており、パウダールーム、シャワールームも完備。直線を生かした長い廊下には、床のラインとランプシェードにブラックを使用してアクセントに。

 

人気の脱毛は15歳から予約可能。既に母娘で予約を入れる人もいらっしゃるそうです。私達が伺ったのはオープン初日ですが、施術ルームは既に予約が入っているとのことで、特別にVIPルームに案内していただきました。

 

 

スピーカーの調整(BGMの切り替えなども)や照明の調整もこのお部屋だけは自由自在。商業施設内のサロンの一室とは思えないほど贅沢。「よりリラックスしていただくために」という心配りで設置されたそう。こういった細かな配慮を実施できるのは、きちんとお客様の声を聞いている証拠ですね。

 

エステティックサロンのお客様は、健康や美容に関わる仕事や環境にいらっしゃる方が多いそう。「もちろん、エステティシャンやセラピストの皆様もお待ちしています」とのことです。たまにはラグジュアリーなサロンで癒やされるのもいいかもしれません。

 

 

自粛明けはお客様が殺到!脱毛と痩身が人気


 

WITHコロナとなった現在、大手サロンに通うお客様はどんな需要があるのでしょうか。広報部の名越さんに伺いました。

 

「営業再開時は、一気にお客様が戻っていらっしゃいました。今年は特に、自粛期間で生活スタイルが変わり、筋肉量の低下やコロナ太りを体感しているお客様に深いマッサージのコースが人気です。フェイシャルでは、メイクをしなくなったかわりにストレスやマスクで肌荒れに悩む方が増え、保湿系のトリートメントをお選びになる方が多いですね」

 

TBCグループ広報室の名越華子さん

 

「お店に来れてうれしい、来ること自体がストレスの解消になるとおっしゃっるお客様がとても多く、私達も嬉しく思っています」

 

行くだけでストレス解消、美容系サロンならではの癒し効果ですね。初日から施術ルームが埋まる理由もわかります。

 

グループ全体では男女ともに脱毛の需要が増えているようで、40代以降の大人の女性にはVIOや将来のための介護脱毛を希望される方もいらっしゃるようです。10代〜30代はムダ毛ケアが中心。「清潔感を保ちたい」という声が男女ともにきかれるそう。

 

どこも不健康で悪いところはないけれど、納得がいかない。そんな自分にしかわからない悩みに応えるのがエステティックサロンのフェイシャルであり、ボディケアや脱毛。心身ともにお客様の美の追求にお力になれるよう、アフターコロナのサロンワークに励みたいものです。

 

外側からのケアだけでなく内側からのケアに注目し、美容への興味を新たな層に持って欲しい。TBCグループの新たな一歩はもしかしたら異業種も巻き込んだウエーブになるかもしれません。是非一度、サロンとジューススタンドに足を運んでみてください。

施術者の皆さんにも輝きが宿るかもしれませんよ。

 

glow juice stand
TBC有明店
東京都江東区有明2-1-8 有明ガーデン5階
10時~21時
※営業時間や休日は施設に準じる

 

 


取材・写真 Kaoru Chiba / 構成 Yasuko Kimoto
【NOT SPONSORED】この記事はesthete編集部オリジナル記事です。メーカー提供の情報・アイテムを含みます。

Ranking

Rank: 1 サロン

整体師・楽しんごに10の質問!経営は?どんな施術するの?スタッフは?

Rank: 2 NEWS

元Jリーガー小椋祥平が開設するリカバリーサロン「Re : room」のウリはパワーナップ(昼寝)!

Rank: 3 column

国民生活センターが調べた銘柄全部公開!ヤバいまつ毛美容液

Rank: 4 化粧品

ラミューンジェルが革命級と噂!MTGの業務用トリートメントジェルが好評

Recommends

化粧品

エステだけど研究所。スタッフもお客様も叱らない。洗面台のあるエステ ニキビ研究所

化粧品

佐伯チズさんの「サロンドール マ・ボーテ」が麻布の個室シェアサロンに移転オープン

化粧品

耳で睡眠負債を解消?耳のリラクゼーションサロン 「アイフィーリング有明ガーデン店」オープン

化粧品

ザ・ブセナテラス のエステルームがTALGOを採用、Terrace Spaとしてリニューアル