NEWS

エステを学ぶ学生ナンバーワンが決定!第12回 エステティックコンテスト受賞者一覧

一般社団法人日本エステティック協会(AJESTHE)が主催し、2019年10月31日(木)にパシフィコ横浜で開催された「AJESTHE Beauty Festival in YOKOHAMA」が終了、専門学校生の技術を競うコンテスト第12回エステティックコンテストも無事に終了した。

開催概要はコチラ

エステティック協会認定校43校より、基本部門33名・応用部門39名の計72名が出場。フェイシャルとボディの協会基本手技を行う基本部門と、指定されたテーマに沿ってフェイシャルとボディの応用テクニックを行う応用部門の2部門で身につけた技術・技能をステージで競い合い、受賞者が発表された。

ビューティフェスティバル横浜

 

【 基本部門 】

1位  秋武 優莉  関西ビューティプロ専門学校 (大阪府)

2位  名越 千真  クレド スパ&エステティックスクール (福岡県)

3位  林 璃奈   福岡南美容専門学校 (福岡県)

4位  井上 日万里 国際理容美容専門学校 3号館 (東京都)

5位  伊賀 みつき 大阪ビューティーアート専門学校 (大阪府)

敢闘賞 北岡 絵里香 河原ビューティモード専門学校 (愛媛県)

敢闘賞 草刈 稀星  仙台ヘアメイク専門学校 (宮城県)

敢闘賞 塩見 恭香  京都医健専門学校 (京都府)

秋武 優莉さん
トップに輝いた秋武優莉さん

「1位になれたのは先輩方と先生のおかげだと思います。ありがとうございます」

 

【 基本部門 サロン賞 】

森 千優 東京ビューティー&ブライダル専門学校 (東京都)

選考:株式会社スリムビューティハウス 代表取締役CEO 西坂 才子 様

伊賀 みつき 大阪ビューティーアート専門学校 (大阪府)

選考:株式会社エイチ・ツーオー 常務取締役 ゼネラルマネージャー 広川 令子 様

 

【 応用部門 】

1位  池田 真由 長野理容美容専門学校 (長野県)

2位  石川 葉月 松本理容美容専門学校 (長野県)

3位  加藤 奈緒 河原ビューティモード専門学校 (愛媛県)

4位  吉田 真実 スリムビューティハウスアカデミー (東京都)

5位  明石 紗英 専門学校穴吹ビューティカレッジ (香川県)

敢闘賞 越路 真帆 福岡ビューティーアート専門学校 (福岡県)

敢闘賞 槙田 紗希 関西ビューティプロ専門学校 (大阪府)

敢闘賞 柚木 美咲 クレド スパ&エステティックスクール (福岡県)

池田真由さん
1位の池田真由さん 

今まで親身になって指導してくれた先生、相談相手になってくれた友人。そして毎日送り出してくれる家族に感謝してます」

 

【応用部門 技術賞】

フェイシャル技術賞 柚木 美咲 クレド スパ&エステティックスクール (福岡県)

ボディ技術賞    池田 真由 長野理容美容専門学校 (長野県)

【応用部門 サロン賞】

池田 真由 長野理容美容専門学校 (長野県)

選考:株式会社スリムビューティハウス 代表取締役CEO 西坂 才子 様

森下 恭羽 東京ベルエポック美容専門学校 (東京都)

選考:株式会社エイチ・ツーオー 常務取締役 ゼネラルマネージャー 広川 令子 様

 

応用部門1位から5位までの上位入賞者は、中央職業能力開発協会会長賞を受賞、2021年に上海で行われる技能五輪 国際大会の最終選考会出場シード権が与えられ、日本代表選考に臨むことになる。

がんばってほしい!!

 

憧れの先輩が登場!若手エステティシャンのトークショーも

ステージでは、「令和のエステティック」をテーマに、若手エステティシャンのパネルディスカッションも開催。

若手エステティシャンのディスカッション

このパートには、これから学生ナンバーワンたちが挑む技能五輪国際大会で銀メダルを獲得した三谷麗奈さんも登場!

「お姉さん」という年頃の先輩エステティシャンが、この仕事を選んだきっかけや、悩んだときの対処法、エステティシャンという仕事の魅力など、等身大のリアルなエピソードを交えて語った。「今後のエステティックはキレイにするだけではなく、精神的なところも含めて一人一人に向き合うことが求められる。今日が終わりではなくスタートなので、周りの方への感謝の気持ちを忘れずに頑張ってほしい。」と、ステージを見つめる学生たちにエールを送るシーンもあり、これからの自分のあり方や働き方などをイメージできるディスカッションとなった。

 

大谷映美里も「イベントに参加して、エステに行ってみたくなった」

ポストミレニアル世代と言われるジェネレーションZ世代(1990年代後半~2000年生まれ)から指示を得ているファッション誌「bis」のモデルで、指原莉乃がプロデュースするアイドルグループ「=LOVE(イコールラブ)」メンバーの大谷映美里がステージに登場、トークショーを行った。

大谷映美里

美容法や、リフレッシュ方法、気になるコスメアイテムの紹介や、今後の夢を語り、そしてエステサロンにはまだ一度も行ったことがないということも判明!しかし、「ぜひ行ってみたい」とコメント。さらに、エステティシャンをめざす学生にも応援メッセージを送るなど、この日のイベントでエステティックの魅力を実感したようだった。

 

入場料は無料、誰でも入場OKでエステティックサロンや関連企業によるミニセミナー、映えスポットもアリと、若者向けのイベントとしては初の開催だったにもかかわらずたくさんの人々が来場。イベントは大成功となった。

 

エステティックの仕事は、若年層が将来を考える中で「発見が遅い」職業と言われているだけに、選択肢のひとつとして若者層に認識してもらうには最適なイベントだったのではないだろうか。

次回開催にさらなる期待が寄せられる。

 

 

【NOT SPONSORED】この記事はesthete編集部オリジナル記事です。メーカー提供の情報・アイテムを含みます。

Ranking

Rank: 1 サロン

整体師・楽しんごに10の質問!経営は?どんな施術するの?スタッフは?

Rank: 2 NEWS

日本オンライン鍼灸師会 ( sq-cloud ) を岡野浩人氏が発足。MOSHのサブスクシステム利用で

Rank: 3 NEWS

元Jリーガー小椋祥平が開設するリカバリーサロン「Re : room」のウリはパワーナップ(昼寝)!

Rank: 4 NEWS

楽しんごが教えるジャップカサイ公開講座2020!説明会を代官山で8 / 15に開催

Recommends

NEWS

テラ グラーノのパーソナライズド・ナッツ店「美容とナッツの専門店」が銀座に期間限定オープン!

NEWS

森田敦子氏 がブレンドレシピ監修のクリーンコスメ EUDITION がトークショーを主催

NEWS

元Jリーガー小椋祥平が開設するリカバリーサロン「Re : room」のウリはパワーナップ(昼寝)!

NEWS

経営者と個人事業主向けに特化したビジネスクレジットカード「サロンプロフェッショナルカード」をビューティガレージが発行開始